一眼レフに装着して1つのレンズで360°パノラマ撮影可能になった「sphere Pro」

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

スタートアップ企業であるSphere Optics社(スフィアオプティック)によって開発されたsphere pro。そのレンズを一眼レフのカメラに装着するだけで360°パノラマ撮影が可能とのことです。水平方向は360度、垂直方向は180度となっています。またミラーレスカメラにも対応しています。

一眼レフに装着して1つのレンズで360°パノラマ撮影可能になった「sphere Pro」

装着可能なカメラブランドはCanon、Nikon、Sony、Panasonic、REDその他のスペックとしては絞りf/8固定、固定焦点で40インチの35mmフルフレームとなっています。

一眼レフに装着して1つのレンズで360°パノラマ撮影可能になった「sphere Pro」

1つのレンズで360°パノラマ撮影ができるので面倒なステッチングの手間もはぶけますね。また360°パノラマ動画を一眼レフで撮影できるのも魅力的です。

[arve url=”https://youtu.be/3KJhWhqqnzM”/]

現状まだ数量限定販売のため、一般の方は購入出来ないみたいですが、近日中に買えるようになるかもしれません。

またgopro用とスマートホン用のレンズも現在開発中とのことです。
一眼レフに装着して1つのレンズで360°パノラマ撮影可能になった「sphere Pro」

関連記事

各事業に関するお問い合わせ

RobotsVisibleにできること

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせ・360°撮影/パノラマビューの依頼はこちら

※お電話でのお問い合わせ受付時間は、土、日、祝祭日を除く10:00〜19:00 となります。