金融業界で初 GMOクリック証券でVRと取り入れた取引『GMO-FX VRトレード』を開始

FX業者大手のGMOクリック証券は2017年1月31日から、金融業界初となるVRを使った取引サービス『GMO-FX VR トレード』のアプリをリリースしたと発表がありました。

内容としては仮想空間にディーリングルームが展開され、視線追跡で為替チャートの拡大、縮小、また売買取引が可能とのことです。そのディーリングルームにはアニメキャラクターによるチュートリアム機能もあり、仮想空間でFX取引が楽しめるとのことです。

投資家にとってディーリングルームを持つのは誰もが憧れるものだと思います。こんなに気軽に自分だけのディーリングルームを持てるのはうれしいですね。また現在キャンペー中で期間内の応募で3000人に無料でスマホ用のゴーグル「Milbox」がプレゼントされるとのことです。

応募期間は下記のとおりです。興味がある人はチェックしてみてください。
第1弾 2017年1月30日(月)~2017年2月10日(金) 1,500名様
第2弾 2017年2月11日(土)~2017年2月28日(火) 1,500名様
GMOクリック証券VRサービスサイト

関連記事

PAGE TOP