4KでVR360°パノラマライブストリーミング可能なカメラ「Hubblo」

今月ラスベスガスのCES2017で発表された「Hubblo」は4Kの360°パノラマライブ配信が可能とのことです。「Hubblo」は中国の新興企業Hubblo Technologyという会社によって開発されています。

「Hubblo」は200°の魚眼レンズ6つで構成され、奥行きも感じる作りになっているみたいです。また1回の充電で1時間ほど稼働可能とのことです。Wifiを使ってスマートホンでライブ視聴も可能ですが主にPCのライブ動画配信用のソフトを用いて配信する使い方がベストのようです。価格は1000ドルなのでなかなかのコスパですね。

2017年のVRのトレンドのキワードの1つとしてしてはやはり360°パノラマライブストリーミング配信だと思っています。好きなアーティストやスポーツなど4Kでライブ配信されればどこにいてもそのダイナミックさを感じることが出来ます。

関連記事

PAGE TOP