マリンピア松島水族館でVRイベント開催

2015年5月、多くの地元の人に愛されていた水族館マリンピア松島が東日本大震災の影響や老朽化のため88年の歴史に幕を閉じました。多くの人は名心惜しい気持ちになっているとの事です。

そこで1月14日、15日とau Sendaiが今回、マリンピア松島が営業されていたころ撮影された映像をVR化しVR体験イベントが開催されるとのことです。もう存在しない施設をもう一度体験できるというのはVR技術が発達したおかげだと思います。

最近ではゲームのような仮想空間を楽しむPSVRなどが人気ですが、昔の今はもう存在しない街や場所を体験できるといったことも人気になりそうな気がします。誰にも懐かしく思い出の場所は必ずあると思います。もうその場所には行けないとあきらめている人も、今後もう一度その場所をVRを通して体験できる日が来るかもしれませんね。

関連記事

PAGE TOP