Xiaomi Mi 360度のパノラマカメラを発売

携帯電話や家電で有名な中国企業のXiaomi(シャオミー)は本日、Mi 360度カメラとMi Pad 3を中国で発売しました。

カメラの価格は1699元(約28000円)で、Xiaomi から4月6日から購入可能です。日本での発売時期はわからないようです。

この360度のカメラは、23.88メガピクセルのセンサーを搭載し、3.5K解像度でビデオも記録することができるようです。 6軸EIS(Electronic Image Stabilization)機能を搭載し、ソニーIMX206イメージセンサー(やはりセンサーはsonyですね)とともにAnba A12イメージプロセッサーを搭載しています。

カメラは防水性と防塵性を備えているようです。画像を編集するためのアプリが付属しています。カメラはMic0USBポート、WiFi、Bluettooth接続もサポート。

1600mAhの取り外し不可能なバッテリー。こちらはWiFi接続なしで360度ビデオを75分、WiFi接続なしで90分を記録できるようです。さらに、3軸ジャイロスコープと3軸加速度計を備えています。大きさは78×76.40×24ミリ、重さはは108.3グラムです。

金額を見てもなかなかコスパの良さそうなカメラだと思います。実際の画質などが早くみたいです。

関連記事

PAGE TOP